楽しみ方酵素ドリンク

人気記事ランキング

ホーム > 注目 > 海外では現地のいろいろな料理が食べたい

海外では現地のいろいろな料理が食べたい

私は以前、ドイツに旅行に行った時に、レストランでいくつかの料理を注文しました。 2人で3つくらいの料理を注文したのですが、ウェイトレスはそんなにたくさん頼んで大丈夫?というような表情でした。 実際に運ばれてきた料理はかなりの大皿で、一皿で2~3人は食べられるくらいの大きさでした。 日本の場合は単品を頼む場合はお皿の中心にちょっと乗っただけの料理もけっこうあります。 いくつか頼まないとお腹が満たされないこともあります。 料理はそういうものだと勘違いしていました。 海外ではボリュームがかなりあるということを認識しておく必要があると思いました。 日本でもレギュラーサイズが海外ではビッグサイズです。 そのため海外で某ファストフード店に入った時、一番小さいサイズのジュースを注文しました。 しかし、日本のレギュラーサイズよりも少し大きめでした。 体格が違うのは外食でのレギュラーサイズの認識の違いもあるのかもしれません。 海外旅行ではレストランやファストフード店など、飲食店を利用する機会が多くあります。 自分の希望するサイズや料理が食べられるように、ある程度事前に現地の知識を知っておいたほうが良いと思いました。 それにしても、値段がリーズナブルで量が多いのは嬉しいものです。 大勢でワイワイといろいろな料理を取り分けるのが良いのかもしれません。人気 オールインワン化粧品